喫煙者の権利が著しく迫害されています。 喫煙者の権利を守る運動を立ち上げたいと考えます。 一本のたばこにつき一円 旧国鉄の負債清算に奉仕している 私達をどこまで侮るのだ!!
日本たばこ党宣言
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ
マスゴミが報道しない麻生総理の演説要約 
2009-04-10-Fri  CATEGORY: 政治・文化・教育
2007-08-31-0209-36_edited.jpg
 
マスゴミは政府の世界最大規模の景気対策を報道しない。
成立した予算に民主党が参議院で反対
して実行に移せない時期の麻生さんの演説です。

民主党(旧社会党)など、日本国民が不況で苦しもうが
隣国に拉致され殺されようが、本当のところなーーんとも思っていない。

自分たちが政権を取る が目的です。
そして、主権移譲で日本をシナ朝鮮に売り渡すことを党の方針としています。

民主(旧社会党)は

シナ・朝鮮の工作員の党です

公明=創価ももちろん

朝鮮人親玉をいただくカルト工作員集団で

日本転覆の革命をおこさんとして、半ば成就しかけております。

この数年が日本がシナの日本自治区になつてしまうかどうかの

正念場です。西宮日教組の不法行為を追求していた
同志増木氏、遠藤氏が逮捕、拘束されています。
何があったか詳しくは判りませんが、義は我が方にあると確信しております。



2009年2月22日 
自民党県連の政経セミナー(ホテル青森) に於ける麻生総理の演説要約。


日本の中に国鉄といわれた時代から作りあげてきた鉄道網は
日本の大きな財産と思っています。

鉄道は確かにイギリス人が作りましたが、
鉄道網は日本人が作ったんです。

東京で鉄道通勤者が58%います。大阪は40%
世界ではイギリスでさえ、8%です。

だから、東京はあれだけ人口密集地でも、滅茶苦茶な交通網ではない。
この鉄道網こそ日本の最大の財産の一つで有ると言うことをぜひ理解して
頂かく必要があります。

今、攻めの農業という言葉が言われますが、

中国産のリンゴが 1個で25、26円。
日本のリンゴは800円ぐらい。
青森県のリンゴは1000円。
福岡県のイチゴが1粒400円で売れる。

なぜか?
うまいから、きれいだから、安心だから。

だからみんな高いお金を払う。
皆さん方が作りあげてきた、付加価値という立派な現実です。

農産物が高い、としか言わない人が沢山いる。
しかし非常に安心だという付加価値が付いている。

旨い プラス 安心。

これが世界中で評価されている。
攻めの農業の背景にはこれらのことがあるんです。

農作物は自然の影響を非常に受のも確かですが、
対策も予算、農政、きちんとやる必要があると思います。

相変わらずマスコミに非難されて、ご心配を掛けていますが
誠心誠意やる必要があると思います。

国民にとって最大の関心は景気だと思っています。
急激に悪くなるという事を去年の段階で学者でも言っていた人はいません。

我々の政策をマスコミは正確に伝えておりません。
これについて申し述べたいと思います。

9月15日、リーマンブラザースが倒産をしたことで世界中が金融不況に
突入しました。

これが波及効果が極めて大きく、世界中が一斉に世界同時デフレ不況に
陥ります。
しかも、これまで不況といどもどこかいい国が一つはありました。

今回は世界同時不況で例外なく193国全部不況。
過去に例はありません。
日本ではGDPの四半期ごとの名目成長率で年6.6%マイナスの予想です。

これは去年の10-12月をベースにした予想。
1-3月も同様に悪いという予想ですので、景気は極めて悪い、という想像したよりはる
悪い状況。

そこで、どう考えても景気対策が一番。
景気対策がない限りは、その他のものもよくはなりません。

例がないような異様な経済には、異例な対策を取らなければならない。
大胆な対策を打つことによって、世界で最初にこの世界同時不況から日本が
抜け出なければならない。

そこで通常、三段ロケットと呼んでいる景気対策。
第1次の補正予算、これは11兆円のものを補正予算につくらさせていただいた。

第2段階が、第2次の補正予算で27兆円です。
そして今、審議頂いてます平成21年度予算が37兆円。
合計で75兆円の経済対策を打ち出していまます。

対策費用は予算と減税だけで国内総生産の約2%になります

これは世界でほぼ最大の経済対策です。
テレビなどの報道では 2 兆円の定額給付金事の話しか出ないが、
75兆円のうちの2兆円の話です

73兆円の話をしてもらわないといけない。
これを知らせずに

政府の経済対策は定額給付金だけという報道は間違いです。

今回の景気対策の内容はこれまでのように公共工事に50%以上頼るのではなく、
「生活者」「中小企業」「地方」というこの3つのキーワードが今回の予算の内容です。

ポイントは
「家計を支援する。」。
「雇用を安定させる。」
職を失った人、住居も無くなるいう人に対しては雇用促進住宅として住居を提供
させていただいております。

「派遣労働者」「フリーター」という方を正式に採用して頂いた会社には1人当たり
50万円から100万円の助成を

雇用保険料を引き下げて標準家庭で約2万円安く。

地方自治体には4000億円の基金を作り新たな雇用をつくって頂く。高齢者の介護とか、
色々な形で将来に繋げる事業にして頂く。


家計の支援は、定額給付金は、子供2人の標準家庭で合計6万4000円。
是非、使って頂く。

知事のお話をでは商店会で一緒になってやろうとしておられる。
県も支援をしておられる。
この動きは全国各地で出てきている。

少子化対策はいわゆる妊婦健診これは全額ただにします。
子どもを生むに当たって現金を必要としないということを考えております。

そして減税
住宅ローン減税の控除枠は、過去最大の600万円の減税。

自己資金で省エネ改修やバリアフリー改修する方も減税します。
ローンを借りなくても減税します。

次に中小企業。
中小企業に関しましては資金繰りです。

年末緊急保証、また特別貸付枠をやらせてもらいます。
9兆円の予算を組みましたら、35万社を超える会社が申し込み頂き、
総額 7兆円の実績が有ります。

これだけの企業が倒産しなくて済んだ。と言うことだと思っております。
ここで働く人の雇用が守られたということ大きいと思っております。

新聞など全く報道して貰えませんが我々としては最も効果が大きかったのは、
この金融支援だったと思います。



今回、どういうわけだか知りませんが、
野党のおかげでなかなか通らない第2次補正関連予算

が通ると、先ほど申し上げた本年度末対策用に約30兆の資金繰り対策を
やらせて頂けます。

是非商工会、商工会議所などに相談に行っていただければ窓口できちんと対応
してくれると思います。

税制改正もやらなければならないと思い、ここ2年間に限って、
中小企業の法人税を18%まで引き下げます。

また、中小企業が資金繰りができないために、長く育ててきた従業員を
解雇しなければならないということがないように、
具体的には雇用調整助成金というものをご用意させて頂いているところです。

同時にこういう中小企業の親父さんが自分の息子に仕事を継がせる為に
商売・工場を閉鎖しないで続けて頂ける事を条件に、相続税が課税されないよう
にしております。

土地の税金を払ったらあとは仕事ができないというような状況がなくなると
いうことです。これは地方の商店街にとっても非常に大きなものだと思ってます。

 地方これは3つ目のキーワード。

地方が元気にならないと日本は元気にならない。
雇用創出は雇用が地方で起きないと駄目です。

雇用が地方で起きるためには、雇用創出のために、地方公共団体に4000億円で
基金をつくり、地方活性化緊急基盤整備交付金も6000億円創設している。

また、高速道路も、民主党が止めた法案が通れば、
高速道路は休日はどこまで走っても1日1000円になる。
東京まで行っても1000円になる。

平成21年度の予算は、地方が自由に使えるお金を、1兆円新たに地方に増額しました。

また、道路特定財源の一般財源化に伴って、柔軟に使えるように、
地域活力基盤創造交付金9400億円を創造することにより使い勝手が良くしました。

あの人は人が良いからと知事にしてはダメ。そう言う地代ではない。

地域の首長さんに地域を経営して貰うのです。その為に権限と財源がいる。
地方に大きく振っていくわけです。

地方公共団体が市場間を通して競争が起きるようにする。

同じような地域構成なのにあっちは良くて、こっちはおかしいのか、
それは経営者(首長)が悪いんです。そんな首長を選んだ住民が悪いんですと。

強い権限を渡すから自己責任をそういう具合に考えていただかないとならない。
ここだけははっきりしておこう。会社と同じことにします。
やる気ある市町村からは大変喜ばれている。

我々は、行政改革などいろいろなことをやらなければいけない。
官僚の天下り、わたり、なんていう話も、
私はこれを今年度で止めさせて頂きます。

予算配分をつけてあげるからとか、役所の権限を匂わせながら、
(地方に)天下るのは、無駄をつくっていることにもなります。

歴代内閣が全部失敗しましたが、天下りは止めさせて頂きます。

これらの予算を早期成立させて実行する事が、景気を早く良くする最良の方法です。
今回異例ですが1月5日から国会を開会させて頂きました。

これはあまりこれまで例がありません。これには(野党)から新年会が出来ないと
文句が来ましたが、しかし異常な事態なのだから、我々としても異例の対応を
するべきです。

お陰様で補正予算には1月27日に成立しました。
しかし関連法案は未だに参議院で民主党が反対しているから実行に移せない。
定額給付金、配れません。
高速道路1000円も出来ません

アメリカでチェンジをといって成功したから、(日本)もチェンジと言っている人も居ます、
果たして民主党に任せることが出来ますか?

アメリカで大統領が変わった。それによってただちに予算を組み上げ実行に準備中。

(しかし)日本では予算が成立したんです。

成立したのに実行させないのが(日本の)民主党です。

何のためかなのかよく分かりません。

次に(民主党も)経済対策というのをやっておりますが、財源の裏打ちが無い物です。

色々と耳障りのよいことを言ってます。

高速道路は自民党は1000円だが、民主党はタダ、全部タダだ。
そうすると、
高速道路の収入は2兆円あるのですが、これが入ってこなくなる。

そうすると補修どうするのですか?
借金の返済は誰がするのですか?と言ったら、
高速道路に乗っていない方も(税金で)払うことになる。おかしくないですか?

こういったことはきちんとやらなければなりません。
そのためには、中福祉をやるのであれば負担も中負担をお願いします。
負担は少で、福祉は中で、はできません。

今のマスコミの話を聞いていると、年金が将来なくなるみたいに聞こえるが、
そんなことはありませんよ。年金は間違いなくきちんとわれわれは対応していきます。
そういったようなことを明確にしておかなければならないと思います。

 現在のような景気が悪いときに増税なんて言う人がいます。
私は景気が3年たってよくなったら、増税という話をしているのです。
だから当然のことながら、景気回復に全力を傾けると申し上げている。

同時に日本は国際的には凄く期待をされている国です。
我々にとって極めて戦後、最も厳しい状況になっているのは確かです。

しかし日本では銀行は潰れておりません。

世界中アメリカでヨーロッパで、多くの銀行がつぶれた。
日本では1997年-98年にかけて、多くの金融会社が潰れました。
あれよりもっとも規模の大きい倒産が欧米で起きています。

しかし、日本で銀行が倒産しているところはありません。
明らかに状況は日本のほうがはるかにいい。

アメリカは10ケ月で500万人職を失っているのが今の状況です。
日本はまだましですが厳しいことは間違いない。

だから世界の中でもやるべきことはやらないといけない。
だからテロ(対策)に支援します。

全文はこちら


http://www24.atwiki.jp/free_nippon/
http://www24.atwiki.jp/free_nippon/pages/72.html

予算額 初めて100兆円突破へ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=803949&media_id=4
スポンサーサイト

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ  トラックバック1 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントbb | URL | 2009-04-11-Sat 14:10 [EDIT]
こんにちは。
tbsがガラガラの客席を流して、いかにも人が集まらなかったように捏造したときの演説ですね。先日もNHKでは記者会見の模様をライブで放送していましたね。私は全部聞いてから民放のニュース見ましたが、やはり自分たちが突っ込めるところだけ切り取って、変な批判コメント言ってました。この頃は可笑しくて吹いてしまいます。こうなったら、政治家の演説は基本的に全部報道しなければならないという法律でも作らない限り、あの人たちにはわからないのではと思ってしまいます。正当な批判は政治を向上させますから、批判を全部封じ込めるのはよくありませんよね。でも今のマスゴミは死んでます。

日本李登輝友の会がNHKに抗議文提出しましたね。今後の展開を見守りたいです。少しずつですが、何かが動き出す予感がします。
はじめまして
コメント黒ねこ | URL | 2009-04-13-Mon 22:34 [EDIT]
やはり麻生さんはすごすぎです。
如何にマスコミが腐ってるのかわかりますね。
米ゴールドマン、公的資金返済して経営の自由奪還を要求
コメント愛信 | URL | 2009-04-14-Tue 20:36 [EDIT]
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37480420090414

 ゴールドマンは、全体で7000億ドル規模のTARPから100億ドルの注入を受けている。
専門家によると、公的資金の受け手には、報酬や経費、買収などに政府の強い監視が及び、
頭痛の種となっている。

サブプライム・ローンを引き金とした世界経済の低迷や巨額損失の実体は存在しない、
その理由は、いわゆる数百兆円を上回る巨額欠損に見合う利益を上げた個人も組織、機関、会社も
存在していない。
外資ハゲタカの騙しの手口で世界中の株式、債権、金融商品に空売り仕掛けを行つた詐欺行為である。
 いわゆるこの巨額の損失とはハゲタカ売軍団が抱える含み益である、
これが100年に一度の凶悪な経済犯罪の真相である。
ハゲタカ売軍団の旗手GSは偽装倒産の公的資金受け入れ(一時国有化)の結果として濡れ手に
粟の如く転がり込んでくる確定利益で笑いが止まらない。
公的資金の返済で経営の自由奪還とは、公的資金の返済は当然であるが同時に世界経済に与えた
損害賠償をする事である。 ハゲタカ売軍団にその覚悟ができているのだろうか。

【株式ニュース】
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
トラックバック
TB*URL
雇用保険料
トラックバック保険の適切な選び方 2009-06-12-Fri 01:10
保険金詐欺 前述のように、保険は金銭面での損失をカバーするシステムである事から、それを逆手にとって不正に金銭を得ようとする事件が後を絶たない。そもそも保険契約者と保険会社の関係は、典型的なプリンシパル=エージェント関係とみなされており、逆選択やモラル・ハ..  [続きを読む]
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 日本たばこ党宣言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。