喫煙者の権利が著しく迫害されています。 喫煙者の権利を守る運動を立ち上げたいと考えます。 一本のたばこにつき一円 旧国鉄の負債清算に奉仕している 私達をどこまで侮るのだ!!
日本たばこ党宣言
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ
朝日新聞は人民網と同体の対日工作紙
2008-10-23-Thu  CATEGORY: 政治・文化・教育
971818379_42.jpg

麻生さんが高級飲食店で毎夜会食などと 朝日新聞が馬鹿馬鹿しいあおりを
している。

上記写真はそのホテルのバーのメニューである。

どこが高額?

概ね 一流ホテル といっても 宿泊料金、格式が高いだけで
メインバーの料金はカクテル一杯が消費税込みで1000円前後である。
つまり、リーズナブルな価格設定がされている。

以前は ビジネスの打ち合わせ、ひとり静かに飲みたいときなど
よく行きつけのホテルのバーを利用したものである。

カラオケで煩わされることも、おねーさんに気を遣うこともなく、自分のペースで飲めて
たまにお酒のプロであるバーテンダーから、その該博な酒に関する知識を話題に
談笑したり、研ぎ澄まされたシェーキングの動作を観察するのが楽しみであった。

記事を書いた 朝日新聞の記者も、ホテルのバーのその雰囲気、価格が
どのようなものか知っているはずである。

大阪では、朝日新聞の真向かい、朝日が経営するフェスティバルホールと
同じ建物の中に、今年の3月まで50年間 大阪グランドホテルが同居しており
そのメインバーを知らないとは言わせない。

つまり、知っていて麻生さんはお金持ち=庶民の気持ち判らない→民主党なら生活一番
庶民の気持ち判る

と導きたいのである。

ところが、小沢代表は不正蓄財で不動産王
鳩山氏は今回の株安で何十億も損のできる大金持ち。

岡田氏はイオングループ一族。

先日 軽井沢の鳩山氏の別荘にあつまり、気勢を上げていたようである。
どこが庶民?

そもそも一国の総理大臣が庶民の入る居酒屋で飲む方が、国の格式が疑われ
貶め国家の損失である。

麻生さんについても、村山談話を追認したり、対馬に対して手を打つそぶりがない様子
で 不満があるが(これは抗議のメール、FAXを送るつもりである)、

対日工作新聞

である朝日新聞とうマスコミが民主党政権に誘導しようと
解散総選挙になりふり構わずであるかぎり、
麻生自民党政権が日本の国益にまだしも叶っていることが明らかである。

諸々の問題については抗議しつつも
麻生自民党を応援しようと考えている。

以下

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1966.html
博士の独り言 より 無断転載

人民網と同体の対日工作紙

 (略)朝日新聞それ自体の内容については、
「左に偏向している」「赤だ」との指摘は以前からあった。

そうした認識でおられる読者は多いことと思う。

もう少し掘り下げてみれば、指摘されるそれらの淵源(えんげん)を尋ねれば、
中国共産党の主要機関紙(国営紙)である人民網(人民日報)と正式な提携関係にある
ことで、「なるほど」とご理解いただけることと思う。

人民網の「中日飛鴻」と称する日本語欄を朝日新聞が担当し、朝日新聞もまた、
人民網掲載のものと同一の記事を国際欄の中で掲載している。

だが、それさえも表向きの「分担」であって、両紙は本質的に一心同体と謂える。

 お気づきの読者は少なくないことと思う。同紙は、社説、記事において、
人民網とほぼ同内容の記事を日本語調で展開している場合が少なくなく、
また、中国の意図を反映したかの作為性が露骨な毀損記事や事実歪曲記事を
時に掲載する。

朝日新聞とは、その傾向が色濃い「新聞」でもある。
いわば、朝日新聞の読者は、時に、ラベルを張り替えた「人民網」の日本語版を
読まされているに等しく、逆を云えば、朝日新聞を読んでいれば、

特定国とりわけ中国のプロパガンダに
違和感を感じなくなるように造られている、
と認識すれば、同紙の実像が判りやすくなる。

 日教組らによる自虐史観教育とその後に残る「トラウマ」。
それらと朝日新聞を日常生活の中にセットすれば、日本に嫌(いや)気が差し、

しかし、“日帝の戦争被害者”である特定国には同情し、日本人としての
自信と誇りが持てなくなるように、巧み鮮やかに設計されている。

すなわち、さまざまな情報操作や洗脳報道によって、内側から日本の弱体化を図る。
祝日に日の丸を掲げることすら、何か非常識であるかに錯覚させる。

対日毀損、工作の手法はそのように組み立てられている。
どうか、このおぞましい実態を英邁に見抜かれ、あるいは再確認いただき、
その認識が広がる中で、日本からは斯様な新聞が姿を消すことを願う1人である。

スポンサーサイト

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2008-10-31-Fri 11:58 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 日本たばこ党宣言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。