喫煙者の権利が著しく迫害されています。 喫煙者の権利を守る運動を立ち上げたいと考えます。 一本のたばこにつき一円 旧国鉄の負債清算に奉仕している 私達をどこまで侮るのだ!!
日本たばこ党宣言
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ
岩倉槇子
2008-08-05-Tue  CATEGORY: 歴史


 槇子は膳所藩士野口賀代(為五郎)の次女で文政十年(1827)膳所に生まれた。

生家野口家は膳所藩の勘定組で禄高米八百五とう、家は膳所大工町(現住所一丁目十六)

にあった。兄の賀柔が岩倉具視に仕えていた関係で奉公に上がった。 兄は具視の信頼も厚く

身辺警護に当たり、槇子は身の回りの世話をした。

具視は前中納言堀川康親の次男で、洛北岩倉に里子にだされた後 岩倉具慶の養子となり

録百五十石を食んでいた。妻 誠子(のぶこ)は病弱で槇子が実質妻の役目をつとめることに

なった。

 この頃公武合体をとなえ、皇女和宮の降嫁を進めた具視は、尊皇攘夷派の反感を買い

三十八歳の時洛外に閉居させられる。志士の刺客の手を逃れて幼少の頃過ごした洛北岩倉村

に幽居した。槇子も子供を連れ具視を追い岩倉へ移った。洛中の情勢を知る為具視は密書を

賀柔と槇子に託し薩摩藩士等との往復書簡で意見をかわした。この頃の槇子の内助の功として

伝えられているものがある。

 例えば乳飲み子を抱え具視の密書を帯の間に隠して田のあぜ道を駆け抜け洛中の薩摩屋敷

まで往復したという。賀柔も夜闇にまぎれ洛中に出て具視の意思を公家や桂小五郎、西郷吉之助

大久保市蔵、坂本龍馬らの志士に伝え、自らも謀議にも参画した。また具視を元気づける為、

長男具定と次男具経に近くの岩倉川で小魚を釣らせて酒の肴とし、徳利を抱えて夜道を山端の

平八茶屋へ通ったという。また実家の野口家の土蔵に具視を一時匿ったともいわれている。

この土蔵は膳所一丁目の野口家旧宅跡に最近まで残っていたという。

 慶応三年正月、明治天皇即位による大赦で具視も赦されて五年ぶりに洛中にはいった。

五年余りを過ごした岩倉の里を後にした具視は東京に移住した。その後王政復古を推進して

明治新政権に参加した。

明治七年(1874)正室の誠子が病没したので槇子を継室とした。時に槇子四七歳。槇子は

具視との間に二男三女を儲けたが、長男で一三世岩倉具定の孫は女優となり、芸名は

小桜葉子すなわち俳優 加山雄三の母である。加山雄三は岩倉具視の玄孫ということになる。

明治三六年(1903)2月23日槇子は東京の岩倉邸で病没した。享年七七歳。

品川の海晏寺に葬られたが膳所中庄一丁目の野口家菩提寺光源寺には明治三六年七月に岩倉家

が建てた野口家累代之墓があり、ここに槇子の分骨が合葬されている。

 尚洛北北の岩倉には岩倉具視幽棲旧邸が当時のまま残っていて、庭には具視手植えの松がある。

慶応四年(1868)岩倉村で四九歳で没した兄 賀柔の顕彰碑が京都東山の霊山に建てられている。

                        (本多美智子様記 立葵会第八八号より転載)
スポンサーサイト

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
承認待ちコメント
コメント | | 2010-07-16-Fri 22:50 [EDIT]
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
コメント | | 2010-07-17-Sat 07:00 [EDIT]
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
コメント | | 2010-07-19-Mon 05:48 [EDIT]
このコメントは管理者の承認待ちです
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 日本たばこ党宣言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。