喫煙者の権利が著しく迫害されています。 喫煙者の権利を守る運動を立ち上げたいと考えます。 一本のたばこにつき一円 旧国鉄の負債清算に奉仕している 私達をどこまで侮るのだ!!
日本たばこ党宣言
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ
ヴィーブラ フランス フリーチベット パリで消えた聖火
2008-04-08-Tue  CATEGORY: チベット
free tibet
65c7fe3f-s.jpg

フランス人がやってくれました。

偽善に満ちた シナのオリンピック聖火が2度3度に渡り消えました。

日本人にとってはシナの残虐性欺瞞性侵略性はより切実な問題です。

なぜなら明日の日本の運命を今現在 チベットの人々が血を流しながら警告してくれているに等しいのです。

聖火が走るヨーロッパ各地で 反北京オリンピック フリーチベットのムーブメントの嵐が吹き荒れています。

以下 瀬戸弘幸さんのブログより引用です。

中国共産党のチベット人大虐殺は、まさに悪魔の所業と見られていることを証明したのです。

 その悪魔の篝火を必

死になって
擁護する人がおります。

 聖火リレー妨害は「政治持ち込まないで」

アグネス・チャン

、歌手のアグネス・チャンさん(日本ユニセフ協会大使)は6日午後東京・中野の中野サンプラザホールで開かれた日本デビュー35周年記念の(略)コンサートの終演後、レコードチャイナの単独取材に応じた。
(略)
しかし、「中国の漢民族もチベットの人々も、みんな(混乱が)平和な形で解決できることをすごい望んでいる」と指摘。これまで長年にわたって恵まれない子どもたちの役に立つことを第一に願ってボランティア活動に参加してきただけに、「まず子どもたちが生きていけること。だれも死なないこと。それを望みたい」と最も大事なのは現地で生活している子どもたち、そしてその家族たちの生命であることを強調した。

また、各地でみられる北京オリンピックの聖火リレーに対する妨害行為については、「なぜ(五輪が)あるか一番最初に戻って考えないといけない。選手が一生懸命練習した生涯の夢をかけて集まって競い合う、人間の美しい姿と努力にみんなで感動するという祭典なので政治的なことは持ち込んでほしくない」と語った。(略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000016-rcdc-ent

(以下管理人挿入)
中国の五輪への参加の記録

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)■■開会式当日に合わせて核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)

2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結び付けるな」

(以上 管理人挿入)
 この政治的なことを持ち込まないで!という言葉ほど偽善に満ちた言葉はない。それは今シナ・中国で行なわれている最悪な人権侵害・蹂躙に目をつぶれと言っているようなものだからだ。

 日本ユニセフなどという在日や創価学会に裏支配された怪しい団体の大使などという称号を頂いているタレントの表の顔でなく、本当の裏の顔を見たいものだ。さぞや冷酷無比なる悪魔の心を宿しているのでしょうね。

 ようするに、この


アグネスはチベット人は文化も信仰も捨て、


共産主義者に奴隷となって生きよ。


お前たちチベット人にはそのような運命しか


残されてはいないのだよー



と言いたいのでしょう。

 アグネスと創価学会


などは、今行なわれているチベット人への虐殺行為などは目に入らない。北京オリンピックを是非大成功させましょうと必死なわけです。


以下 チベットでシナが現在進行形で行っている拷問 虐殺 の実態です(マイミク 敷島さんの日記より無断転載)

「中国共産党のチベット族などに行った、あるいは現在も行っているであろう拷問等の詳細」


・チベットでの弾圧

後ろ手に縛ったり、両手の親指だけを縛って吊るし、火あぶりにして尋問。

しかしこの方法ではあまりにも簡単にチベット人が死んでしまうため、より苦しめるため、人差し指の爪の間に極細の竹串を突き刺し、徐々に第一関節から飛び出すほど深く刺していく。
少しずつ中に押し込みながら、反乱分子の名前といった情報を吐かせようとした。

煮え湯を頭から浴びせる。

目に釘を打ち込む。

5万ボルトの電流が流れる電気棒と呼ばれる器具を口内に刺し込んで感電死させる。

尼僧に対して信仰を打ち砕くために、電気棒を膣や肛門に挿入する。運良く生きていても体に障害を残した尼僧は多いし、精神的トラウマは計り知れない。

(週刊現代より ぺマ・ギャルポ氏)


・チベット国内の同朋意識、人々の紐帯を破壊するために中国共産党が採用した残忍な方法に「タムジン」という制度がある。
公衆の面前に犯罪人を引き出して民衆に罵倒させ、罵倒しない人間は次回、犯罪人として引きずり出す、という制度。
同朋意識、家族意識を解体させ、徹底した共産主義思想による洗脳を目指した非人道的システムである。子が親に石磔を投げつけるといった光景は想像するだけでもおぞましい。

破壊した僧院の僧侶に人々の目前で尼僧との性交を強制したり、人々に虐殺された僧侶の死体に小便をかけることを命じたりして、中国共産党は非人道的な行為によって従来の権威を解体することに血道を上げた。

強奪、強姦、殺人などの惨事がチベット全土で繰り返された。

多数のチベット族が生きたまま焼き殺され、手足を切断された。

犬をけしかける。

仏画で排泄物を運ばせる。



・法輪功学習者に対しての弾圧http://jp.epochtimes.com/jp/2008/03/html/d83738.html(大紀元)
法輪功のビラを配布、法輪功の脱退を拒否、法輪功への弾圧をやめるよう請願する者は逮捕され強制収用所に送られる。
そこでは、拳、スタンガン、棍棒での殴打、手錠での宙吊り、女性に対する強姦・輪姦。



・東トルキスタンでの弾圧

無許可のデモに参加したアブドゥラム氏の場合。
足を開き、手を後ろに回した姿で縛られ、石炭の炎で外まで真っ赤になった鉄製の大きな暖房器具の前に立たされた。30分ほど耐えたが気を失って地面に倒れた。
水をかけられ、再び正常でない姿勢で長時間我慢させられ、その姿勢のまま殴られ蹴られ続けた。

産児制限による強制中絶、ウィグル語による教育の禁止、出入国の厳しい管理、急速且つ大量の漢族入植、亡命ウィグル族引き渡しのための周辺諸国への圧力、ウィグル族=テロリストというレッテル貼り。

(誰も報じない 中国の真実より)



・二階堂ドットコムhttp://www.nikaidou.com/2008/03/post_1101.html
「シナ人は人殺し悪質民族」
すなわち、「民族浄化」。この地球上から「チベット人」をなくそうとしているのです。チベットでは、無実の罪で多くの人々が支那の公安当局に弾圧を受けています。純粋なチベット人を減らすために今なお、支那が行っている究極の行動。

 それは、チベット人同士が結婚をすると、新郎(男性)を無実の罪で逮捕し、拘束して拷問を与えてありもしない罪状を自供させ、その結果刑罰として【去勢】をさせられ、釈放されます。。。

 男性としての機能が果たせなくても、せめて命は助かったと、男性は妻が待つ家に行くと妻のお腹は大きくなっているのです。夫が聞きます。『そのお腹はどうした !いったい誰の子なんだ!』妻は答えます。『許して、あなた。あなたが捕まったあの日、警察官が複数人いきなり家へやってきて、あなたを助けたければ言う通りにしろ!って言われて、そのまま押し倒されて・・・・・。ごめんなさい』

 夫は去勢させられているので、自分の子供を作ろうにも作れず、また自分を助けるために強姦をされた妻を責めることもできず。。そしてそんな中で授かってしまった子供を愛する事もできず。。。。

 生まれてくる子は、両親の愛を受けることのできない子供。

 悩んだ末に夫婦で自殺してしまう。といったことが現に今でも起こっているのがチベットという国なのです。

 戦後60年経った今日でも、このような残虐極まりない政策を行っている支那で、オリンピックを本当に開催してもいいんですか???

 毒入り餃子の毒はこちらでは入れていない。と言い張り、今だに食の不安をぬぐいきれない、そんな国でオリンピックを本当に開催してもいいんですか???

 今回の暴動で亡くなられたチベットの方々の冥福を祈ります。


・[FREE TIBET] 慈悲と修羅 - 業田良家(English Version)http://jp.youtube.com/watch?v=17DdYSwLH3A&eurl=http://mixi.jp/view_diary.pl?id=754141437&owner_id=7790496

・ジャノサイド北京五輪スポンサー企業(ワールドワイドパートナーからJOCオフィシャルパートナーまで)http://www.joc.or.jp/aboutjoc/sponsor/index.html

・長野市虐殺火ランナーhttp://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=13230

・長野市虐殺火リレーコース(出発式会場:一光三尊阿弥陀如来様が御本尊の善光寺、全く洒落にならない。)http://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=12797

・1950年~84年までのチベット族の死亡者(チベット亡命政府、ソース・誰も報じない 中国の真実より)

戦いや蜂起によるもの  432,705人
餓死          342,970人
獄死・強制収容所での死 173,221人
処刑          156,758人
拷問死          92,731人
自殺            9,002人
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計         1,207,387人

スポンサーサイト

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント名無し | URL | 2008-04-09-Wed 00:49 [EDIT]
723 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 17:00:51 ID:y0UW9rmz
暇だったので再び創価学会本部(3353-7111)に電話してみた。

25 チベット問題で何か動きはないか
創 対話を通して世界平和に貢献していく
25 対話してないが
創 している
25 「悪を看過するものも悪だ」と池田先生はおっしゃっているようですが
創 そのとおりだ
25 今、看過しているが
創 そんなことはない
25 池田先生は昔チャウシェスク大統領との関係をアピールしていたが、今はその過去はなかったことになっている
創 いいえ
25 でも、HPでは出てこない
創 何を載せるかはこちらの判断だ
25 じゃあ、中国との関係がイメージダウンになると判断したら、これまでの関係もなかったことになるのか
創 あなたには関係ない

http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10086556113.html
コメント名無し | URL | 2008-04-09-Wed 00:51 [EDIT]
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html

創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html

胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 日本たばこ党宣言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。