喫煙者の権利が著しく迫害されています。 喫煙者の権利を守る運動を立ち上げたいと考えます。 一本のたばこにつき一円 旧国鉄の負債清算に奉仕している 私達をどこまで侮るのだ!!
日本たばこ党宣言
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ
ちいさなお子様をお持ちのお母様 お父様がたに
2007-12-11-Tue  CATEGORY: 政治・文化・教育
2007-10-20-1424-08.jpg
大城戸先生のブログより引用http://okido.jugem.jp/


アホずら(口を開けてぽかーん)の子供に冬でもアイスクリームを
食べさせてあろう事かショッピングセンターのなかを歩かす
親も馬鹿なら 子供はなおさらかわいそう。躾をされない子供の将来は
決まっている 低級市民の予備軍です。
低級市民の特徴は 
外見   しまりのない服装で汚れた服 汚い靴
     口を開けている
     多動性障害か落ち着きが無く 大声でつまらないことを話している
     顔は寝相が悪いことで変形していびつ
     鼻がつまっている
     アレルギーを発症してマスクをしている
     発育不全で小さいか 過食で肥満している
     まともにまっすぐ歩けない(骨盤の変形)
     アトピーか皮膚が汚い
     表情が乏しい(内臓が弱い所為)
行動   自分しか見えてないので他人のじゃまになっても気づかない
     (とろとろ歩く)
     自転車では車の前に飛び出す 角でも減速しない
     次の展開が見えないので 歩いていて人にぶつかる(謝りもしない)
     レトルト 冷凍 インスタント 食品をよく食べる
     仕事をさせても気の利いた事は期待できない
     時間にルーズである
     箸の持ち方が出来てない
     食べながら(口に食べ物を入れて)話す
     携帯を見ながら歩く 電車に乗る 自転車に乗る
     
原因   心は腸にあり、白砂糖 冷たいもの 肉食によって 腸が弱る
     腸内の何でもない日和見菌が悪玉になり腐敗する
     免疫は腸管に支配されているので 免疫系は低下し
     心のもう一つの主役白血球もへとへとになってしまう

そして  免疫が低下して アレルギーなどが発症する それが脳に出ると
     日本特殊脳炎(私の造語)になって 論理 記憶が曖昧になる
     酔ったような常態で倫理観や 社会性も希薄になってゆく
     自分で考えるのをやめ 指示を待っているのでは悲しい人生だ

西原克成先生は 日本でノーベル賞に一番近い「上医」いのちの真実に気づいた人
またそれだけに敵が多い それはそうだろうと思う
たとえば 難治性の皮膚炎の患者をたちまち原因から完治させれば 金儲けで
ステロイドを投与していた皮膚科の医者があがったり、おまけにその医者が
間違いであったことを痛烈に証明することになる。

10年間精神分裂として多量の精神薬を投与され廃人になっていた30歳の女性は
母親の必死の勉強で 現代医学を排除して 女性を生還させた話もある
食生活がいかに大事かそれは証明している

政治も 腐っているけれどそれを放置してはいけない 我々に出来ることは
子育て支援などという 真実から目をそらす 善人ごっこではなく
国民の大きな意志としての 正気を保つための理念だ
各論はその後ついてくる このまま国民の多数を アホにしてしまっては
取り返しがつかない
現実をしっかり見よう

添加物の日本一のプロが 家庭に帰り子供が自分のつくった添加物で出来た
ミートボールを食べているのを見て あわてて捨てた
こんな事が現実なのです

そういえばミートボールでは スーパーの安売りで食品衛生法に抵触した
ミートボールの製造会社 社長が居直って「何で半額で売れるかあんたら考えたこと無いのか」
逆ギレしたこともありました

以上 引用終わり

先日 インド人の知人と会った。

彼はブラマン階級のひと(マハラジャの末裔?)で インド哲学の話で意気投合とまでは

行かないが 以来 懇意にしていただいている関係である。

大城戸先生は前から冷たいものは身体によくない

と おっしゃっていたのは知っていた。

インドにはアーベルユータとかいう 現代医学とは違う体系をもつ伝統医学がある。

これはおそらく世界最古の伝統医学だと思う。

ケンブリッジ卒のインテリである インド人 N 氏もやはり 冷たいものを体内に取り込む

のを避けることに 先日 気づいた。。。

大城戸先生の言われていること

ほんと

ほんとよ

夜が明けたら

夜が明けたら。。。。。。。。。
スポンサーサイト

応援クリック宜しくお願いします。励みになります…
平に平になにとぞよろしくお願い申し奉ります。
朝日新聞を購読しません」運動を! 朝日新聞を読むと世界のことが理解できず、自分が馬鹿であると思うようになります。 それが政治への無関心を増長させ、国民を投票から遠ざけ、左翼組織票による議会政治の乗っ取り を推進させています。産経新聞をお薦めします。まだまだましです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 日本たばこ党宣言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。